スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然変異?

数年前に小さな苗を1つ貰ってきてプランタに植えたのが最初だったが、以降放っておいても種を撒き散らし勝手に生えてくるようになった「青シソ」。今年も他の植えものの成長を阻害するほどボーボーに生育。ただ間引くのは何だからと日々料理に大量に使用するが、成長に消費が全然追いつかない状況。

そんな中、いつもの年と違う状況を発見。何故か「赤シソ」が1本生えているのだ。

突然変異?

もちろん「赤シソ」の苗や種を植えた覚えはないし、これまでベランダでは緑色のシソしか見たことはない。よく観察するとスーパーで売っている「赤シソ」ほど濃い赤ではなく、どこからか「赤シソ」の種が飛んできてたまたまこのプランターで芽吹いたと考えるよりは、昨年大量にこぼれた「青シソ」の種から発芽したものの1つが赤色に突然変異したと考えるのが妥当だろう。植物の進化の過程に遭遇しているのかそれともいわゆる先祖がえりか?

ちなみにこれを珍しいと思ったのは管理者だけではなかったようで、緑の中の赤い葉だけが早速、虫にかじられていた。色が違うと味や含有成分が多少異なるらしいが、ここ数年単調化している植種にプランタ在住の害虫も新しい刺激を求めたか? いやいや、奴らをグルメにはさせないぞ絶対!(笑)

◆コメントする場合はこちら。

(クリックすると、この下に投稿フォームが開きます。)
    管理者にだけ表示を許可する




◆この記事のトラックバックURL

http://teian.blog23.fc2.com/tb.php/41-f84c99e7

-


管理人の承認後に表示されます・・・


-


管理人の承認後に表示されます・・・


-


管理人の承認後に表示されます・・・


Template Designed by DW99, Arranged by karasejin.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。