スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代錯誤な選挙活動はいつまで続くのか

近く統一地方選挙の投票日がある。今回は出張と重ならないので期日前投票ではなく、当日投票に行くことができそうだ。

投票に行くのは社会を構成する大人として当然の義務だ。もちろん私も選挙権を得てからいまだ一度も投票を欠かしたことはない。しかし実際はこのような人間の方が稀有だ。半分近い有権者が投票に行かない現実を見れば、政治腐敗とはなにをか言わんやといった感じである。

先日着飾って成人式に行った者のうち一体どのぐらいが投票に行くのだろう。大人の自由さだけを享受して義務は回避する、そういう無責任な人間を増やしてしまうのもまた国民の価値観の反映なのか。

投票に向かう人たちも必ずしも賢明とは言えない。大音量で候補者名を連呼し練りまわる選挙カーや、公約や考えなどはろくに載せないグラビアのようなポスターがいつまでも存在し、選挙戦の正攻法だとばかりに堂々と展開されているのは、「名前が聞こえたから」「清純そうだから」といったチンケな理由で候補者を支持し投票する人間が大勢であるからに他ならない。

情報化社会もかなり成熟した現在、国民はいつまでそんな価値観で時代錯誤な選挙活動を許容するのか。活発な選挙活動で金と時間とエネルギーを浪費する候補者よりも、ささやかな選挙活動で質素倹約に励み社会向上のための研究や活動に多くの時間を割く候補者が、至極当たり前に評価支持され当選する世の中は一体いつになったらやって来るのだろうか?

余談であるが、今朝うちの前を選挙カーで通った候補者が新たに私の「投票しない候補者リスト」に加えられた。リストもだんだんと増え投票可能な候補者が限られてきたのが悲しい。。。

◆コメントする場合はこちら。

(クリックすると、この下に投稿フォームが開きます。)
    管理者にだけ表示を許可する




◆この記事のトラックバックURL

http://teian.blog23.fc2.com/tb.php/38-7bb9de1e

選挙ポスターと選挙カー


昨日の衆議院選挙では自民党の大勝だった。小泉政権はもうしばらく続く模様であります。さてそれはともかく、選挙のたびに感じるのがその選挙活動のやり方の古さ。頭にはハチマキ、肩にはタスキ。こういう格好は今や選挙活 ・・・


期日前投票


期日前投票期日前投票制度(きじつぜんとうひょうせいど)は、投票日に投票できない者が、公示日または告示日の翌日から投票日の前日までの期間に投票することができる制度である。2004年の公職選挙法改正により、これまでの「不在者投票制度」から名称が ・・・


Template Designed by DW99, Arranged by karasejin.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。