スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のぞみ」が通り過ぎる政令市

2005年、静岡市は政令指定都市となった。2007年4月には浜松市も政令指定都市となり、静岡県は2つの政令市を抱えることになる。

市町村合併が行政の合理化をもたらすのに比べると、政令市移行のメリットは明確ではない。実際静岡市に住む私にとっては住所に画数の多い区名をわざわざ挟む手間が増えただけで(と言ってもほとんどの場合区名なんか省略してしまうが)、具体的なメリットは今のところ何ひとつ感じられない。

国や県から権限を委譲される行政の担当者や、ステータスにこだわる一部の住民にとっては政令市移行に満足感もあるのかもしれないが、実も伴わず背伸びをして得た肩書きというのは往々にして自身や周りを苦しめる結果になるのもこれまた事実である。

ところで東西を結ぶ「東海道新幹線」、静岡県は6駅と多くの駅を抱えながら「のぞみ」が全く停車しないのはご存知のとおり。「ひかり」でさえ静岡駅に時間上下各1本しか停まらない。各駅停車の「こだま」に至っては走っている時間より停まっている時間のほうが長いぐらいで(笑)既に特急とは呼び難い代物なのだが、現在県内の駅は主としてこの「こだま」が後発特急を通過待ちするための場所として使われていると言っても過言ではない。ただ残念ながら、主要都市圏を結ぶ時間の短縮が最優先され、静岡県民の利便性がどんなに失われようと、これはJR東海の事業のやり方であって彼らの勝手なのだが、少なくとも利潤追求の民間企業にとってはそこが政令市かどうかなんていうのは直接の判断基準になり得ないということだろう。

多くの来客を集めることが必ずしも是とは言わないけれども、ステータスを追いかけ中途半端に都会を模倣し、地域が個性を失うならそこは来訪者にとって魅力的な所ではなくなってしまうのかもしれない。輝きを失い、活気を失い、それこそ新幹線だけでなく 「光わずかで望みなし」 なんてことにならなければいいが。


ざぶとん一枚
こんばんは。
オチがうまいですねぇ。

まだのぞみも走ってない子供の頃、知り合いの山口県出身の人に聞いたのですが、山口県はひかりが止まる駅は3つだか4つあって、理由は、長州だし、総理大臣や有力議員が出ているからだそうです。
当時静岡県にひかりが止まらなかったと記憶しています。
その人の言ってる事が本当かどうかわかりませんが、確かに静岡県からは総理大臣出てないですしね。
確か郵政民営化の時に国会サボってロシア旅行に行ってた人は静岡県東部の議員さんでしたね。

そんなだからしかたないですよ・・・

政令指定都市云々じゃないんですよ。
きっと・・・
地元の利益とは
まもち様、コメントありがとうございます。

確かに新幹線整備については有力政治家の影響が多々あったでしょうね。上越新幹線なんか乗ると露骨にそう思います。いろんな意味で贅沢ですね。

今でも整備新幹線の誘致などに関しては政治がらみなのでしょうけど、さすがに国鉄時代とはニュアンスは違うでしょうね。むしろよく利用する身としては、最近の商売主義なやり方にフラストレーションが随分溜まっています。

ただ地域として、便利にならないことで保たれる環境もあるでしょうから、交通事情に対する思いは複雑です。いずれにしても何でもかんでも都市化ありきでこれを一辺倒に進めるのは旧世代的な感じがしますね。
政令市?
蒲原の住所なんて、
合併前:蒲原町○○***
合併後:静岡市清水区蒲原○○***
わかりにくい。

伊豆の国市
「国市」ってなんでしょうか?
バチカン市国ってのは知ってますが。
名前負け
Mag様、コメント有難うございます。

てっきり蒲原区ができるものだと思っていたら清水区編入になりましたね。「庵原郡」がとれて「静岡市清水区」がくっつき、文字数だけだと倍の手間です。

国市、確かに首を傾げたくなりますね。県民はそのうち麻痺して慣れるかもしれませんが、自ら改名するかどっかと合併して名前消滅するまで観光客には延々突っ込まれるでしょうね。それもまたご当地の個性といえば個性ですが。

まあ区名市名いずれにしてもつまらないエゴの丸出しでうんざりです。とても未来を見据えたものなんて思えない。私が子供だったら「駿河区」なんて画数の多い区名をつけた大人を恨みますけどね、ハンディキャップですよいろんな意味で。

【画数】 葵12、駿河25。 ちなみに北なら5、南なら9。

2007年3/18のダイヤ改正 で、
JR金谷駅の
1.日中の運転本数が削減。(→更に 乗換え 必至)
2.ホームライナーの全便が通過。      等により、

フリー百科事典「wikipedia」に 書かれている、
「静岡空港の最寄り駅(直線で約6Km)」が、
今回の本数減で「使い難い駅」となってきていますね...

今回の「ダイヤ改正」で、実質的な
『静岡空港』に一番近い駅=運転本数的に見て  は、
日中 毎時6本(「金谷」は、日中は毎時3本)の
JR「六合(ろくごう)駅」に なりそうです。


「JR東海の会長さん が 『リニアに意欲』 之記事」が
すでに,hp等で 在りますが、これについては、
静岡県では、おそらく何も言えないのではないでしょうか?

今年7月の「東海道山陽新幹線 ダイヤ改正」でも、
今の時点で、何の反応も無い だから。

既に、2月の時点 で、
7月の「電車のダイヤ は 決まっています」からね。
「伊豆の国市」は、「JA伊豆の国」に由来します。

新宿~沼津を走る 特急「あさぎり」号が、未だに
何故「三島発着=新幹線接続に ならない」かというと、

1.先ず、小田急さんとの「相互乗り入れ」 である。
(故に、使用車輌の調整 が 運転時に大きくのしかかる。)
2.JR東日本の特急「踊り子号」 との競合を避ける。
(御殿場線は、国府津以外 は全線が「JR東海」である。)
3.「新幹線との 競合」は避けたい。
(東海道新幹線 と 御殿場線は、同じ会社 である。)
4.JR東海バス が、4月から 一日3往復、
静岡駅発着~渋谷・新宿駅着発のバス運行 を開始する。
(これ「東名急行バス」以来 の、渋谷・新宿行き である。)

等の 「その時代の 要請」によるもの が 大きいから。
実際に、東京~博多 の
「静岡駅に停まる ひかり号」のダイヤ を、
よ~~~~~~~~~~く見れば わかりますが、
「名古屋~京都」は、なんと 38分 で
「この区間内 無停車」 ひかり号 と のぞみ号 が
同じ時間(分数)で、走行していますよ...

つまり、
(「東京五輪開催での 開業 先にありき」であった 為に)
東京~新横浜+静岡県内各所 は、カーブ等が多くて
「物理的に、270Kmが出せない区間」という事 を、
この新幹線電車ダイヤ が証明していることになります。
新幹線「静岡駅」は、新横浜・品川・名古屋 と違い、
「本線(=通過線を兼ねる)に ホーム」が 在りません。
その為に、「営業停車=駅ポイントを支障する」 となり、
これが「ダイヤグラム編成上の ネック」となるようです。

実際には、単に「市の大きさ・人口」 だけではなく、
「静岡駅 では、他の路線との直接の繋がり がなく、
駅構内で接続できるのが 東海道本線だけ」というのも、
「新幹線の駅が、静岡駅と同じ構造」であるJR西日本の
姫路・福山・新山口の「のぞみ号停車駅」とは、違います。

だから今、
「何故、静岡には停まらないのか」 を言う以前 の
「何故、新横浜と同じホーム形状ではないのか」の
前向きの議論が 必要ですよ、県議会・市議会では...

「名古屋駅に視察する」よりも、「新横浜駅に行けよ!」。


のぞみなどのぞんではいません
とおりすがりさん、延々のコメント有難うございます。
随分鉄道の事情にお詳しいようですね。鉄道ファンなのでしょうか?

ただ私はのぞみが静岡に停まって欲しいとは考えていませんし、停まらない理由も全然興味はないんですよ。

出張族なので、ひかりが1時間に2本停まれば便利になるだろうとは思いますけど、あくまで記事の要旨はそういうことではないですね。
名古屋は「存続」の歴史、静岡は「廃止」の歴史、あり。
>唐瀬人さま

自分は「鉄道ファン」     じゃないです。
 実際「居住地に 鉄道会社&旅行会社がある」んで...

今日、久々に 「新金谷駅」に行ってみたら、朝なのに、
尾張小牧・横浜・湘南などのナンバーのマイカー が、
当たり前のように、「プラザロコ」前に いましたよ。
(定期的に 大阪からも、新金谷に 観光バスが来ますよ)


静岡県に のぞみが止まらない「理由」として、
1. 駅ホーム構造 が「4列車停車構造」になっていない。
2.駅ホームに 「次の新幹線を待つ列」ができ難い。
3. 「国鉄→JRで、広い時間帯で、快速を設定」も、
         県内全体で 「廃止or普通化」 相次ぐ。
4.
国鉄=鉄道管理局時代 に、
「JR東海 本社・支社を決める 選挙」が 公開で行われ、
名古屋鉄道管理局=JR東海本社&新幹線事業本部
静岡鉄道管理局=JR東海静岡支社 に なった事。
    等が、様々な角度から、指摘    されています。

以上の事は、全て「静岡新聞に掲載された内容」 です。

静岡県内では「昔 設定したものが、廃止」されてしまい、
愛知県内では「昔 設定したものが、存続」されています。
其れが、日中運転の「快速」 なんです。









JR東海では、既に、
「東海道新幹線=16輌編成&1323席」が原則。

だから、「16両編成」 ではない、
九州新幹線「つばめ」は 乗り入れも新大阪止り となる。

此れは、
JR西日本管内走行の ひかりレールスター(8両編成)+
4両編成+6両編成+8両編成「こだま」 でも、同じ。

これらは 既にJR各社から、公表されている情報である。








>唐瀬人さま

2008年3/15の「全国JRダイヤ改正」
(藤枝駅で、改正の時刻表(=本 仕様)、貰いました)で
東海道新幹線の「こだま号(16両編成=1323席)」は、
「名古屋行き」と「新大阪行き」が「60分毎」になり、
東京→名古屋では   「こだま=30分毎」 ですね。

このダイヤ では、実際、
「東京→名古屋は、30分サイクル」 なので、
「のぞみ号停車 の必要は、ない」に、されていますよ。

このダイヤ、「静岡空港 対策」にもなっているようで...


実際、「のぞみ通過=無事(平時)」であり、
「有事=風水害・人身事故でのダイヤの混乱 では、
静岡駅等の「通過型ホーム」は、運行上のネック」になる。

静岡のような 「通過線に、停車ホームが無い駅」では、
有事での
「通過線上にあり 副本線(ホーム)に入れられない電車」                                  は、
電車の先頭位置を合わせ、専用の板を用い、
ホームに上がれるようにする そう...

以前、「深夜に 新幹線三島駅で「3列車停車訓練」をし、
静岡新聞に 当該の記事が載った事 あり。

今、「政令市 であっても「のぞみ号」が通り過ぎる」は
「有事=混乱発生時 には、逆に
新幹線駅での食料確保に 不安があるから」と思った方が
自然(且つ、無難) だと思う。

静岡県って、日々の「帰宅難民」 は、
               想定 しているんですかね??



>唐瀬人さま

今一度、「東海旅客鉄道(wikipedia)」 を、
        ご参照 願います...
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

◆コメントする場合はこちら。

(クリックすると、この下に投稿フォームが開きます。)
    管理者にだけ表示を許可する




◆この記事のトラックバックURL

http://teian.blog23.fc2.com/tb.php/26-d0967a0f

-


管理人の承認後に表示されます・・・


Template Designed by DW99, Arranged by karasejin.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。