スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年、戦闘開始。

私の鼻センサーが昨日辺りからムズムズを感知し、いよいよ今年も花粉との戦いが始まった。

戦いと言っても、スギの木を根こそぎ切り倒して焼き払うような「攻撃」をするわけにもいかず、ひたすら防戦に徹することになるのだが、できるだけ「薬」に依らない方法でやり過ごすのが当家の兵法である。これまで何年もさまざまな方法を試してきたが、近年継続して実践しているのは以下のとおり。

進入防止の計
常時マスクの着用。就寝中も。帰宅時は上着と髪を払い、マスクは室内用と交換。

物理的除去の計
部屋は毎朝一通り掃除機をかける。これだけでも全然違う。

免疫力の向上と症状緩和の計
毎日やかん1杯沸かして甜茶、時々うこん茶、ハードミントキャンディー。

一昨年はこれら計略でほぼ完全に押え込んだが、昨年は大量飛散する敵に苦戦を強いられた。今年の飛散は昨年に比べてかなり少ないと予想されるが、正直そんな話を聞いて油断している自分がいるので気を引き締めていかねばと改めて猛省。

皆様のご健闘を祈る。
 

 こんばんわ~ 私も花粉症持ちの人なのですが、幸い今年はまだ症状が出てません。ニュースによると、今年の花粉の飛散量は去年の半分以下らしいので、うれしい限りです。
油断禁物
masahiro様
コメント有難うございます。
花粉症は症状が出る前に対策することが重要ですが、我々は一年前の苦痛をすぐに忘れて油断しがちです。先手先手の防御線を張って体内の IgE抗体に活躍の場を与えさせないようしていきたいものです。

◆コメントする場合はこちら。

(クリックすると、この下に投稿フォームが開きます。)
    管理者にだけ表示を許可する




◆この記事のトラックバックURL

http://teian.blog23.fc2.com/tb.php/23-64768842

-


管理人の承認後に表示されます・・・


Template Designed by DW99, Arranged by karasejin.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。